人をコントロールするブラックデザイン

セミナーマーケティング集客トラストフォーマット成約率UP

 

どうも、ヤマタクです。

 

先日まで、数日にわたって、

売れる“見た目の心理技術”

「トラストフォーマット=信頼の型」

についてお伝えしました。

 

今日は、

「トラストフォーマット(信頼の型)」

を逆手にとったデザインについて

紹介しようと思いマス。

 

チミは、日常生活の中でいつの間にか

“見た目の心理技術”を使って、

 

誘導・コントロールされていることに

気がついているだろうか?

 

  

例えば、グラフを使って説明されると

間違ったイメージであっても

簡単に信じてしまいます。

  

例えば、こちらのグラフ

 

 

 

 

 

 

 

何の変哲もないグラフのように見えるが

よく見ると、

%とグラフの面積が釣り合っていないのである。

 

正しくは・・・

 

 

 

 

 

 

となる。

 

他にも、こちらのテレビでも

明らかにグラフの比率がおかしい↓

 

 

 

 

 

 

正しくは、、、

 

 

 

 

 

となるはずです。

 

 グラフが出てくると

どんなに変なグラフであろうと

僕らは、疑うことを忘れてしまう。

 

グラフに対しての信頼感が

知らず知らずのうちに

インストールされているからである。 

  

実は、こういう操作されたデザインを用いて

メディアは当たり前のように情報発信している。

 

それを受け取っている僕らは 

『これって、本当?』

と疑うことをしない。

 

こんなにもおかしな情報なのに

そのまま、『そうなのか~』

と受け取ってしまうのだ。

 

僕たちは、こうして

コントロールされた情報

知らず知らずのうちに受け取っている。

 

他にも例には事欠かないのだが、

つまりは、

 

見た目の心理技術

「トラストフォーマット(信頼の型)」 

を知っていることで、信頼を築いて、

売上を上げることもできるし、

 

知らないがために

都合よく操作されてしまうこともあるということ。

 

 「トラストフォーマット」

ノウハウというのは

まだまだ、これだけに納まるものではありません。

 

知っていることで、商品価値を最大化して

簡単に売り上げを伸ばすことができるし、

 

知らないことで、

商品価値を下げたページに気がつかないまま

売れないページを放置することにもつながりマス。

 

こちらの1Dayセミナーの募集も始まりましたので

 

売れる“見た目の心理技術”を使って、

すぐにでも売り上げを上げたい人は

今すぐチェックしておいて欲しい。

 ↓

続きをのぞいてみる

(4/3まで半額で参加できます)

 

-ヤマタク

ヤマタクと

,
前の投稿
<速報>売れるデザインのセミナーに参加しませんか?
次の投稿
言われたことしかやらないスタッフの動かし方

関連記事

メニュー