こんにちは。ヤマタクです。

マイクロコピー1dayの内容は
見ていただけましたでしょうか?
↓↓↓
マイクロコピー1dayセミナーの詳細をみる
(3/21まで1500円で参加できます)

今回は、
マイクロコピー1dayに
参加していただいた方に
プレゼントする7つの特典を紹介します。

—————————————————-
マイクロコピー1dayの7つの参加特典
—————————————————–

①マイクロコピー7つの改善アイデア

マイクロコピーを改善しようとしたとき、
どんなことを意識すればよいのだろうか。

そんな困った時に、
7つの改善アイディアを見て、
ヒントを得てください。

きっと、どのようにマイクロコピーを
改善していけばよいのか分かり、
今すぐ実践できるようになります。

②入力フォーム最適化
(チェックリスト付き)

EFOとは入力フォーム改善のこと。
なぜEFOが重要なのか?
この数字をみて欲しい。

入力フォームの放棄率の
平均値は69.89%(2018.6.20)

(ネットショップの調査研究を行なっている
Baymard Instituteの統計「40 Cart Abandonment Rate Statistics」の調査による)

入力フォームまで来て
アクションしようとしている
お客様の約70%が途中で離脱している。

離脱を少しでも減らせたら、
売上アップは確実。
でも、どうやったら良いか?わからない。。。
面倒で難しそう。。。

そんなあなたのために、
無料で簡単で効果がありそうな
EFOの具体的な方法をお伝えします。

③クリック率を高めるボタン事例集

ボタンの文言、ボタン周りの文言、
ボタンのデザインによって、
クリック率が全く変わってきます。

Netflixやairbnbなどの大手サイトは日々、
ボタンのABテストを繰り返し、
最適なボタンが何かを常に検証しています。

それだけ、ボタンが売上に影響を与える
要素であるということです。

大手サイトで検証してきて、
クリック率が上がった
ボタンの事例集を見て、サイトに
取り入れていきましょう。

④マイクロコピーチェックリスト

マイクロコピーチェックには、
売上の取りこぼしや、
顧客の離脱を防ぐために最優先で改善すべき
マイクロコピーをまとめてあります。

これらすべての箇所は、
カンタンに修正することができ、
短期間でコンバージョン率の改善が
期待できる箇所です。

本レポートに沿って、
マイクロコピーを1箇所ずつ
テストしてみてください。

⑤成約数が4倍変わった
失敗コピーを防ぐ方法動画

ある言葉をなくすだけで、
クリック率、コンバージョン率が
改善することがあります。

無意識に使ってしまう言葉が
実は成約率を
下げてしまっていることがあります。

あなたのサイトでは、
成約率を下げてしまっている
言葉を使っていないか、
ぜひ確認してみてください。

⑥マイクロコピー1Dayセミナースライド資料
*セミナー受講後LINEアンケート
に回答して下さった方対象

当日のセミナースライド資料を
お送りさせていただきます。

最新の事例集も含めて、
マイクロコピーについてまとめた
資料となっておりますので、
復習用として活用していただけると嬉しいです。

⑦当日のセミナービデオ(視聴期限あり)
*セミナー受講後LINEアンケート
に回答して下さった方対象

当日のセミナービデオを期間限定で
視聴できます。

セミナーの内容はとても
濃いものになっているのですが、
その分一度に全て頭の中で
整理するのは難しいかもしれません。

おそらく

「あの箇所をもう一度確認したい」
「最初から最後まで見直したい」

という想いがセミナー終了後
出てくるかと思いますので、

セミナー終了後期間限定で
当日のセミナー動画を
復習用として活用し、マイクロコピーの
理解を深めてください。

—————————————————–

以上、マイクロコピー1dayセミナーの
7つの特典です。

3/21までの申込であれば、
通常価格5,800円(税込)が1,500円(税込)
で参加できます。

さらに「ザ・マイクロコピー」の本を
購入して、お持ちの方は、セミナー参加後、
セミナー参加費を返金させていただきます。

実質無料で、
マイクロコピーのスキルを身につけられ、
さらに7つの特典をゲットできます。

間違いなく、参加費以上のリターンを
あなたにもたらす自信があります。

新たにライティングスキルである、
マイクロコピーを身につけ
「今すぐ」「コストをかけずに」「確実に」
売上を上げていきましょう。

マイクロコピー1dayセミナーの詳細をみる
(7つの特典もゲットする)

ーヤマタク

メニュー