マーケティング用語集

■デジタルマーケティングとは?

デジタルマーケティングとは、メールマーケティングやデジタル広告、SNS、モバイルアプリなど、インターネット上を介して行われるマーケティング活動のことを指します。

『Webマーケティング』がオンライン(インターネット)上で行われるマーケティング活動であるのに対し、『デジタルマーケティング』は、オンラインのみに限らず、オフライン(リアル)との場を行き来して行われる、より広範囲なマーケティング活動の概念と言えます。

さらにデジタルマーケティングについて学ぶ

■WEBマーケティングとは?

WEBマーケティングとは、通販ショップなどのWebサイト、Webサービスに、より多くの見込み顧客を集客し、購買を促す活動のことを指します。シンプルに言えばインターネット上に「商品が欲しい人の行列を作る」ための活動です。

なぜ企業にWebマーケティングが必要なのか?それはどんなに優れた商品やサービスがあっても、ただ性能が優れているという理由だけでは、商品は売れないからです。(あのappleですらその良さを伝えるための宣伝活動を行っています) WEBマーケティングを行うことで、初めて顧客に商品が認知され、興味関心を引き、結果、購買行動に繋げることができます。

さらにWEBマーケティングについて学ぶ

■グロースハックとは?

グロースハックとは「企業の成長(=新規顧客の獲得)」に焦点を絞った戦略のこと。

少ない予算で短期間のうちに、大幅な成長を必要とするスタートアップ企業でよく使われます。
グロースハック戦略の目標は、できるだけ支出を抑えながら多くのユーザー(見込み顧客)を獲得することです。グロースハッキング(GrowthHacking)」という言葉自体は、2010年にGrowthHackersの創設者兼CEOであるSeanEllisによって造られました。

さらにグロースハックについて学ぶ

■Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、Webサイトのアクセス状況を計測できるGoogleが提供している解析ツールです。
Googleが無料で提供しているツールですが、計測データ数に上限があり、越えると有料版の使用が必要になります。
GoogleアナリティクスはWebマーケティングに不可欠なツールであり、例えば以下のようなことがわかります。

  • Webサイトのユーザー数はどれくらいか
  • ユーザーが使うデバイスは何か
  • ユーザーがサイトに訪問した回数
  • ユーザーは1回の訪問で何ページ閲覧したか
  • ユーザーはどのくらいの時間サイトに滞在したか
  • ユーザーがどこから(広告/SNS/自然検索etc)Webサイトにきているか
  • お申し込みやお問い合わせなどをした数はどのくらいか

■ヒートマップとは?

ヒートマップとは、WEBサイトのページ上でのユーザー行動をサーモグラフィのように色で表したものです。
ユーザーの目線やマウスの動き・クリックされた箇所などの情報を視覚で直感的に理解することができます。よく読まれている部分や離脱した箇所などユーザー行動を細かく分析できるため、WEBページの改善に役立ちます。

Googleアナリティクスがサイト全体の解析ができるのに対し、ヒートマップはサイト内の特定のページの分析に適しています。

さらにヒートマップについて学ぶ

メニュー