1日12時間労働から解放され、売上げ2.5倍にアップした方法

考え方時間術

「毎日朝から晩まで12時間一人で働いて
時間が足りなくてもう限界です、、、」


ヤマタクです。

この前とある方が
このような事をいっていました。


もしチミが
通販ビジネスを経営しているならば
一度は考えた事があるのでは、
ないだろうか?


「売り上げは伸びては来ているけれど
全部自分一人でやっていて、
働く時間ばかりが増えるばかりで苦しい、、、」

もちろん、
この悩みを抱えているのは
あなただけではありません。

むしろ、
WEBビジネスに携わる経営者であれば
一度は経験することだと思います。


ですが、今日はチミには
働く時間を減らしながら
1年で売り上げが2.5倍に伸びた
ある男性の話を紹介させていただきます。


その男性は、
もともとサラリーマンをしていて
自由な時間が欲しくて独立し
通販サイトを経営するようになりました。


そんな彼がどのように
12時間もの労働から解放され
売上げが2.5倍に伸びたのか見てみましょう。

===========================

楽天や、アマゾン、ヤフーで
革製品を販売している田谷さん。


当時は、すべて自分一人で作業をしていて
1日の労働時間は12時間。

・時間がない・・・
・家族との時間もない・・・


と、プライベートな時間を犠牲にし、
やりたいことがなかなかできずに、
もどかしい気持ちで悩んでいました。


そもそも、独立して
自由な時間が持てると思っていたのに
結局はサラリーマン時代と変わらず
忙しい日々のままでした。


そんな時にオレコンと出会い
マイクロコピーや
トラストフォーマットなどを取り入れながら

働く時間を減らして売上げを上げる
ウェブワークシフト™の
仕組みと自動化を取り入れ始めました。

すると、、、

たったの1年で
働く時間は減り、さらに
売上げが2.5倍まで上がるようになりました。


なので、
時間にも余裕ができ、
家族との時間も大切にできるようになり
やりたいこともできる
充実した毎日に変化しました。

=========================


毎日12時間働きっぱなしで
限界を感じていた田谷さんが取り入れたこと、、、


それは
会社に『仕組と自動化』を取り入れたことにありマス。


この仕組化を取り入れることによって
働く時間を減らしながら
生産的に利益を生み出し続けることができ


仕事も、時間も、収入も
自分でコントロールすることが
できるようになりマス。


そのためには
『3つの生産性』をあげること。


1 自分を超生産的にする
2 他人を超生産的にする
3 会社を超生産的にする


自分、他人、会社、この3つの生産性を
着々と上げて仕組化していくことで
自動的に売り上げも上げながら
理想の働き方が手に入るようになりマス。

もし、チミの労働時間が半分に減って
売上げが3倍に増えたとしたら、、、


人生はどのように変わりますか?
やってみたいこと、ありませんか?


家族との旅行?
家族や友達との夕食?
趣味の釣りをしてみたり


新しいビジネスの構想を練ることが
できる時間も増え人生のステージが
また変わっていくと思いませんか?


仕事だけの人生じゃ、つまらない。
チミのやってみたいことを
時間をとって、ノートに書いて
向き合ってみてくださいね。

さぁ、
自分の時間を取り戻して
遊ぶ余裕のある人生にしていこう!

―ヤマタク


PS
明日ついに!!
忙しい社長のための
働く時間を減らして売上げを3倍上げる
『ウェブワークシフト™1Dayセミナー』
の募集が開始になります。

450名以上が実践して
98.2%の方が満足している
仕事も時間も収入もコントロールできる
超ハイパフォーマンスな働き方を学べる
1Dayセミナーなので

楽しみに待っていてください!

ヤマタクと

前の投稿
なぜ、オレコンはオフィスがなくてもうまくいくのか?
次の投稿
ウェブワークシフト1Dayセミナー募集開始!

関連記事

メニュー