週100時間働くイーロンマスクの真実

考え方未分類

「ヤマタクさんのエネルギーって、

どこから湧いてくるんですか?」

 

懇親会でよく聞かれる質問の1つです。

 

エネルギッシュな人間だと

思われることはやっぱり嬉しい。

 

だって「超生産性」をキーワードに

セミナーを開催しているくらいだし、

経営者のパフォーマンスを上げるために

コンサルティングすることもあるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、僕だって疲れるときは疲れる。

 

あなたに知っておいてほしいのは、

週100時間働くと言われるイーロンマスクでさえ、

週130時間働くYahoo!のマリッサメイヤーでさえ

『エネルギー切れ』が起こるってこと。

 

夜通し働いて、会社でシャワー浴びて、着替えてまた働けるCEO。

 

彼らのように

サイコパス級に仕事に打ち込める人でも、

生理学的な限界があるらしい。

(「らしい」というのは

彼ら自身がインタビューでそう答えているからだ)

 

ただ彼らはストレスマネジメントが上手で、

エネルギーを高く保つ方法をよく熟知しているんだと思う。

 

例えばあなたは、

自分がどのようにエネルギーを消耗していくタイプか、

理解しているだろうか?

 

 

・・・世の中には2通りの経営者がいる。

 

内向的な経営者と、

外交的な経営者だ。

 

僕はストレングスファインダーの資質検査で

「ポジティブ」「社交性」「コミュニケーション」

が上位トップ5に入ってくるほどの外向型人間。

 

だから大勢の場所で注目を浴びたり、

クライアントに会うだけでエネルギーが充電されていく。

だから今の仕事は天職なんだよね。

 

もちろん世の中全員が

僕のような外向型タイプってワケでは無い。

 

経営者って

イケイケなイメージがあるけど、

全体の2〜3割は内向型人間だと言われている。

 

 

 

 

 

この分野の第一人者

スーザンケインによると内向型人間と外向型人間では、

脳の神経物質や回路の作りに違いがあるらしい。

 

内向型タイプは少ない刺激で

ドーパミンが出やすい「大脳新皮質」優位タイプ。

 

僕のような外向型とどう違うか?っていうと、

ほんの小さな刺激で幸せを感じられる。

逆に言えば、人の多いところに出ると

かなりエネルギーを消耗してしまう。

 

一見大人しくて無口に見えるし

言葉はつたないけれど、それは

ものすごい速さで思考を巡らせているからだ。

 

だから一人で過ごす時間がないと、

彼らは疲れ切ってしまう。

 

 

とにかくあなたが外向型、内向型

どちらのタイプにせよ『エネルギー切れ』は起きるもの。

 

そんな時に、

糖分とカフェインでギットギトにした

Monsterやレッドブルばっかり

飲んでちゃマジで死にますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう人間が本来持つ

「生理機能」から紐解いていくと、

 

死ぬほど仕事を抱えている

シリコンバレーの起業家や

ソフトウェアエンジニアが、

 

日常的に「メンタルサプリメント」に頼る理由が

わかる気がしない?

 

メンタルマネジメント、あなたはきちんとできてますか?

 

 

ーヤマタク

 

 

 

ヤマタクと

前の投稿
もしも脳を活性化する●●があったら
次の投稿
保護中: 【参加特典】ポジショニング戦略1Dayセミナー

関連記事

メニュー