マジメな社長ほど先送りする理由

考え方マネジメント

どうも、ヤマタクです。

「将来のためにぃぃ!」ってことで
社長はたくさんのビジョンや計画を持ちます。

もちろん僕もそう。

けど、せっかく立てた計画にも
まだ取りかかれていないのに、
目先の仕事ばかり増え続けてしまう。

なんなら、その仕事の中でも
目についた簡単そうなものだけこなしてしまって、
楽しくないものや苦痛がつきまとう仕事を
おろそかにしてしまいがち。

とかなんとかやってると

「やらなきゃいけない本当の仕事に
取り組めていない、、、」

という自責の念やストレスが大きくのしかかってきて
知らず知らずのうちに、時間とエネルギーを消費する。

これ、マジメな社長さんほど
あるあるなんですね。

重要な仕事ほど、なかなか取りかかれない
原因としては、次のようなものが考えられる。

・失敗するんじゃないかという恐れ
・その仕事が実はつまらない
・取り組んだ後の結果が不安
・完璧にやりとげる自信がない
もしくは、自信がないとやる気になれない
・どう取り組めばいいのかよくわからない

要は、マジメな人ほど先を考えるクセが
養われているから、
ついつい腰が重くなってしまうということだ。

で、気を紛らわすために
どーでもいい仕事に手を出してしまって、
結局まえに進めない。

で、時間とエネルギーを消費するし、
グズグズ先送りするクセもついてしまう、、、

というワケですよ。

だから、なかなか仕事が進まない人は
ToDoリストを作るよりも先に、
なんで先送りしてしまってるのか理由を突き止める方が
先決なんですね。

でないと、リストを作っても
結局そのまま同じことを繰り返すハメになるよ。

そして、理由がわかったら、
そこで初めて、強制的にゴールが達成できるように
システムを組めばいいってワケ。

もしかして、ToDoリストを作っても
何も成し遂げれないっていう
堂々巡りをやっちゃってない???

もしそうなら、いちど自分と向き合う時間を
作ってみてはいかがでしょう?

ーヤマタク

PS:

自分の会社にあったツールを見つけたいなら
この講座なんかも役にたつよ。

⇒ 働く時間は半分で収入を倍にする秘訣

ヤマタクと

前の投稿
無敵のスケジュール管理ツール?
次の投稿
なぜ成功する人は仕事に追われないのか

関連記事

メニュー