スタッフの9割が納得する人事評価制度

人事評価制度セミナー考え方マネジメント

 

どうも、ヤマタクです。

 

会社の運営に必要な要素と言えば

「ヒト・モノ・カネ」。

 

なかでも僕たち中小企業が大企業に勝てないのは、

モノとカネです(泣)。

 

「ヒト」に関しては勝てる部分もあるんだけど、

人材育成に取り組んでいる中小企業は

多くないのが実情かな。

 

たとえば人材育成の強化策として

人事評価制度があるよね~。

 

スタッフの成長・やりがいにつながったり、

離職率を防いだりするのを

理解している経営者は多いデス。

 

しかし、ほとんどが

今すぐ取り組まなくてはならない、

日々の業務に追われている、、、

やらなきゃと思いながら。

 

確かに人事評価制度が整ってなくても、

売上がすぐに下がることはないからね。

 

ただこれでは、

会社の将来的な成長は見込めないかも、、、

 

チミの会社はどうだい?

 

オレコンはというと、

社長である僕がすべき仕事に集中している結果、

僕の働く時間は半分に、売上は3倍以上!

 

なんでそんなことが可能かというと、

昨日話した通り、

優秀な人材の確保に注力しているからだ。

 

しかし、それだけではちと足りない、、、

 

もうひとつのポイントは、

公平かつ楽しめる、

人事評価制度を取り入れていることにありマッス。

 

総合人事・人財サービスを展開する

アデコ株式会社の「人事評価制度」

に関するアンケート調査によると(2018年6月18日公表)、

 

勤め先の人事評価制度への満足度を聞いた結果、

人事評価制度に不満を持つ人が

6割を超えていることがわかったという、、、

 

 

 

 

 

 

 

また、人事評価制度への不満の理由トップは、

「評価基準が不明確」(62.8%)ってこと。

 

自分の見えないところで

わけのわからない基準で評価されるなんて、

やっぱりいい気持ちはしないよね。

 

オレコンではスタッフ全員に、

人事評価制度の内容を公開しているだけでなく、

各スタッフの評価・時給についても開示している。

 

ちょっとオープンにし過ぎでは?

って声が聞こえてくるぞ~。

 

でも、評価内容をオープンにすることで、

評価される側・する側も

全スタッフが納得できる行動をとるもの。

 

結果的に、

フェアな評価につながっていくんだよね。

 

また、評価の公開によって、

すでに達成した人を参考にするため、

話を聞くなどしてクリアしようとする。

 

なので評価項目にあえて、

コミュニケーションの行動評価を入れているのデス。

 

「アドバイスすることで採用され結果が出た」

 

「指導した結果、スタッフの行動が改善された」

 

、、、ってね。

 

自分の評価を上げるために

他の人にアドバイスするのですが、

 

結果を求められるので、

意味のあるコミュニケーションを

するようになるんだね。

 

また、評価に関しても、

新人のうちはそれほど高いスキルは求めない。

 

できそうなことを提示し、行動に移させること。

そして、行った行動を評価する(ほめる)

ってことが大切なのデス。

 

あと、評価項目で1つチェックがつくと

1円時給がアップする仕組みだ。

チラ見せしちゃうよ~

 

 

 

 

 

 

 

「たった1円?」、とチミは言うかもしれないが、

5項目なら時給5円アップし、

年俸にして約1万円の昇給につながるんだよ。

 

それに、1つ1つ課題をクリアしていく過程は

ゲーム感覚で楽しめる~

 

グレードの役割を明確にして

評価・昇給の基準を分かりやすく整備する、

 

納得性・透明性・公平性のある人事評価制度は、

リモートワークでも実現可能!

 

それに、オレコンで運用している人事評価制度は

どんな職種にでも

運用できるためおすすめデス。

 

チミのスタッフは、

貴重な人生の時間と引き換えに仕事してくれる。

 

経営者としても、常に選ばれ続けるための

取り組みが必要ってこと。

 

スタッフがイキイキ働く環境を作っていこう!

 

ーヤマタク

 

P.S.

お待たせしました!

いよいよ明日、ついに!!!

 

社長の指示ナシで、

モチベーションの高いスタッフたちが自走し、

会社が回り続けていく、、、

 

人事評価制度構築1Dayセミナー』の募集開始~。
 
スタッフの採用や育成、

人事評価なんかで悩んでいるチミ!
 
これで解決してみない?

すぐに埋まる人気セミナーだから、

早めにチェック&行動!
 
では、また明日、

お楽しみに!

 

ヤマタクと

, ,
前の投稿
採用に強い会社の考え方【3つのポイント】
次の投稿
速報!人事評価制度構築1Dayセミナー

関連記事

メニュー