【1分アンケート】あなたの会社について教えてください

考え方質問

わたくしヤマタク、
       
手前味噌ですが、
「超生産性的な働き方」をテーマにして、
経営者さん相手にセミナーを開催しているほどです。
     
・・・しかし何を隠そう。
     
このセミナーを完成させるまでには、
数々のズッコケ仰天エピソードがあった。
      
例えば、
      
・売り上げを持ち逃げする責任者
・裏金を受け取る取締役
・絶対にA/Bテストをしない有名コピーライター
・女性の部下に付き合ってと告白しまくるチームリーダー
・採用してしまった犯罪者
・結果を出せないスタッフ
・失敗した数々の共同事業
   
   
このウンコみたいな失敗を乗り越えたからこそ、
「超生産的」に働く術が身についた。
  
日頃、データマイニング大好きなヤマタク。
この失敗をよく分析して見ると・・・   

・スタッフの怠惰
・判断ミス
・想定外に降りかかる不幸
       

失敗のトリガーとなっていたことは、
本当に多岐にわたることがわかった。

だから、ムラがあったり、能力差のある
「人間の頭」でやるから限界があるんだ、と結論に至った。

で、何をやったかというと、

事前にこれらのミスを、
勝手にスクリーニングしてくれるアイデアを、
ひたすらビジネスを仕組み化していったワケです。

13年間も。
     
      

キミには、勇気があるだろうか?
      

クッサいウンコをまじまじと虫眼鏡で見つめ、
「なぜオフィスにウンコが落ちているのだろう?」と、
大真面目に思考する勇気が。
           

ビジネスに失敗はつきものだ。
          
でも「アホな失敗」という引き出しに隠して、
見なかったふりをすると、
     
あとで痛い目に会う。
               
=========================
臭いものに蓋をせず、
失敗から学び、誰でも回避できるよう基準を変えること。
=========================
 
    
毎週スタッフに、
数字を報告させるのはきちんと理由がある。
        
標準化して、同じことを再現できるところまで行くと、
失敗は「金の卵」を産む鶏になるからだ。
   

 ーヤマタク

ぜひ、教えてください。

あなたの会社で、
仕事のミス・スタッフの失敗を減らすために、
どんなことを仕組み化しているでしょうか?

ほったらかしでうまくいっているほど優れている証拠です。
↓↓↓
【1分アンケート】教えてくれませんか?

ヤマタクと

前の投稿
【偉人のウソ】 ナポレオンヒルは倒産だらけで思考は現実になってない
次の投稿
会社を大改造してみない?

関連記事

メニュー