「忙しい人」が「余裕のある人」に変わるまで

考え方時間術

私の周りには、

ありえなく稼いでいて、
使える時間も自由で人生を楽しんでる
「異常な」経営者がたくさんいます。

面白いもので、
そんな異常な人たちが集まる、
異常な環境に、

ビジネスを始めたての
新しい人がヒョイっと加わると、

その人まで
思考も基準値も一気に変わって、
行動力も劇的に変わります。

つまり周りの環境に染まって
「プラスの影響を受けた」ってやつです。

でも、その受けた影響の内容というのは、

単に、儲かるノウハウやテクニック
だけではないように感じます。

それよりも・・・

================

モノゴトの判断基準が似てくる

================

ということが大きいです。

自分よりステージの高い経営者と、
長い時間を過ごすようになると、
経営者としての判断基準が似てきます。

例えば、同じ物販ビジネスをやっているのに、

周りはOEMや現地での工場見学の話、千万規模の売上の話をしている。

一方で、

自分はどうかというと、
朝から晩まで寝不足のまま死に物狂いで働いて、利益がやっと数十万円。

「同じ経営者なのに、
なぜ、自分とはこうも違うのだろう?」と、
思わない方がおかしい状況になります。

この違和感が、成長をしている段階での、最初の気づきです。

そうして、この違和感が、
「この人たちは、どんな時間の使い方をしているんだろう?」と、
具体的な疑問に変わっていきます。

どう考えたって、

毎日メールの返信に追われたり、
お客さんの電話対応に追われているようには見えない。

梱包作業や雑務をやっているようには見えない。

お金になる仕事にだけ、
時間を注いでいることに気がつきます。

その気づきによって、
「俺のやっていることは経営とは程遠い・・・」と
ハッとして行動が変わっていくのです。

まさに人のふり見て我がふり直せ、ですね。

オレコンで提供している
「超生産性」のコンテンツが、
多くの経営者の人生を変えているのは、

この最初の気づきがあってから、
実際に収入を増やしゴール達成するまでのプロセスを
一気に短縮できるから。

================

収入ステージを変えるための思考と、仕組み

================

をそのまま手に入れることができるからです。

もうあなたは、
このメールで気がついているはずです。

自分がどんな仕事をすべきか、どの仕事を捨てるべきか、
正しく判断する方法をインストールしてください。

全てを自分でやろうとせず
会社を自動操縦して好きなことに時間を使う方法を、
身につけてください。

そうすれば、
あなたの収入は必ず増えていきます

ーヤマタク

ヤマタクと

前の投稿
なぜ成功する人は仕事に追われないのか
次の投稿
「体験」以外にもあるスタバの凄さ

関連記事

メニュー